ミカの不妊治療記録

妻20代後半、夫30代前半の二人三脚で始めた不妊治療。夫は重度の乏精子症のため、顕微受精にチャレンジ中。

【移植周期】D19 BT0 移植当日

f:id:mblog47665:20190912200004j:image

 

こんにちは。

移植当日の記録を残しておきます。

 

当日は、13:30に来院予約。感染予防のためシャワーを済ませて、食事、内服も済ませてから来るように指示されました。

持ち物は、ペットボトルの水500mlを2本。コンタクトはメガネに変えてきてとのことでした。

 

13:15頃 クリニック到着、受付。

お水を飲みはじめるタイミングは看護師さんが指示してくれるとのことなので、待合室で待機。

 

14:15頃 処置室に呼ばれ、薬、注射などの説明。

移植日は会計はなく、移植の費用や薬代含めて判定日にまとめて行うそうです。なので、移植が済んだらすぐ帰れる!

説明が終わって薬を一式うけとり、そのままお尻にホルモンの注射💉を打ってもらいました。

移植の順番は1番だから、このあとすぐおしっこ貯めるために持ってきてるお水飲み始めるように指示。

 

14:30頃 リカバリールームへ移動。

オペ着に着替えて準備をして、がんばって水を飲む。看護師さんがお菓子をくれたので、もぐもぐ食べながら水をひたすら飲む。。

 

14:45頃 移植開始、1番のため呼ばれる。(思ってたより早くて焦った💦)

水たくさん飲んだけど、飲んだばかりで、全然おしっこ溜まってる感じしないけど大丈夫なのかなぁと思いつつ内診台に上がる。

生年月日、名前を確認し、エコーのためにお腹をぐーっと押されて、先生が一言、、

👩‍⚕️ おしっこ溜まってなくて見えづらいから、足して下さい。

生理食塩水を足されちゃいました😭😭😭これが地味に辛かった。笑

水が入ってきて膀胱も辛くなってきて、漏れそうなのをひたすら我慢するのでいっぱいいっぱいに😭

その後、受精卵を戻していただき、エコーの映像で白くなっているこれが受精卵ですからね、と見せていただきました。

終わった直後は卵が戻ってきた嬉しさより、終わったことに対する喜びの方が強かったです。

膀胱がパンパンだったため、カテーテルを抜く前に少し水も抜いてもらってからリカバリールームへ戻りました💦💦笑

リカバリールームに戻ったら、15分程度安静にしてから、着替えて帰宅です。

15:00頃にはリカバリールームに戻ってきてたかな。

尿ためがしっかり出来てればもっと早かったんだろうけど、、水を飲むように指示されてから移植までが早すぎて難しかったです🤣

 

帰りは主人がクリニックまで車で迎えにきてくれました。

私の通うクリニックでは、かなり安静度は高め。移植の帰りは、家族の迎えで車か、タクシーを推奨されます。また帰宅後、移植当日はシャワーもお風呂もダメ。

帰宅後は安静にし、胚盤胞移植の人は3日間、初期胚移植の人は1週間(着床するまで)は、食事、トイレ、シャワー以外は安静を推奨しています。

移植後の過ごし方に関しては、クリニックや先生によって様々な見解があるようですが、ひとまず私は出来る限り先生の指示に従って、安静にすることにしました。

 

また、移植後からお薬が増えました。

💊移植後〜判定日まで💊

プロギノーバ

ユベラ

バイアスピリン 

ルトラール

ラエンネック錠

ATP腸溶錠

ダクチル

ブリカニール

マグミット

 

その他に、朝晩2回、判定日まで毎日💉ヘパリン注射💉を0.1ml自己注射することになりました。血液の循環を良くする為とのこと。

移植後に注射があるのはなんとなく知っていたので驚きませんでしたが、大量の注射セットを渡されるとやはり少し憂鬱に。。笑

 

クリニックからの帰り道、小腹が空いたので、主人とマクドナルドに寄ってテイクアウト🍟

移植日にマックのポテトを食べると良いとかいうジンクスをネットで見かけたので、ちょうど小腹も空いてるし食べることに🤣🤣かなり有名なジンクスみたいですね。ぜひあやかりたい🙏笑

あと、ワタリガニのパスタ🍝も良いとか!これはなかなか気軽には出来なかったので私は食べられてませんが💦

気休めでも、そういった行動を起こす事で前向きになれるといいですよね😊

久しぶりに食べたマックのポテトはめちゃくちゃ美味しかったです🤣💓笑

 

帰宅後は、ひたすら横になってました。

Amazonのプライムビデオでお笑いやドラマを見たり、のんびり過ごしました。ほぼほぼ寝たきりでした(笑)

 

こうしてはじめての移植が終わりました。

判定日まで、長い。。🙄🙄💦